炭鉱夫は止まらない

世の中に眠った役立ちそうなものを探して綴る雑記

機能の進化が凄い! ブルーレイレコーダー使用のおすすめと各社比較

f:id:jewel_yuki:20171105190606p:plain

[2017/11/5改訂]
ブルーレイレコーダーって言ったってDVDレコーダーがブルーレイディスク(BD)を再生出来るようになっただけでしょ?
BDなんてパソコンやPS4で再生できるし(笑)

なんて思っていませんか?
ところが、最近のブルーレイレコーダーの進化は素晴らしいです!一度使い始めたらなくてはならない機器となること間違いなし。

ということで、今回は最新のブルーレイレコーダーがどのように素晴らしいかのお話をしたいと思います。
ちなみにこの進化具合については各社微妙に差があるため、そこにも触れていきたいと思います。

外出先から録画出来るようになった

ブルーレイレコーダーを買って一番良かったことがこれです!
うっかり録画し忘れていた番組もスマホアプリでどこからでも録画が出来ます。
もうこれだけでブルーレイレコーダー買う価値があると言っていいです。

家族に予約を頼むにはちょっと恥ずかしいタイトルの番組でも、外にいながらにして録画することができるのです。

スマホと連携することで大きく機能が進化した家電No.1なんじゃないでしょうか。

ちなみにこの機能はパナソニック、ソニー、シャープ、東芝と基本全社搭載していますが、なぜか東芝だけは外部アプリを使用するため月額100円の利用料がかかってしまいます。
f:id:jewel_yuki:20171105185946p:plain:w400

外出先で番組が観れる

ここで言う番組が観れるというのは、録画した番組はもちろん、現在放送している番組も見ることが出来るということです。しかもワンセグではなく地デジ画質で。
f:id:jewel_yuki:20171107230736j:plain:w400

ただ、wi-fi環境でもない限りは多少画質を落とす必要がありますが。
とは言え最高画質での視聴にこだわりがあったり、格安simなどで通信量を気にする人には事前にスマホやタブレットに保存しておく番組持ち出しという選択肢もあります。


外出先で観れるので当然家の中でも観れます
家庭内LANで繋がっていれば最高画質でも不自由なく視聴できます。
誰かがテレビを占領している時でもスマホやタブレットで観れるので、家族が多いほどこの価値は高まるでしょう。
ちなみにPS3やPS4でも見ることができたりします。

このスマホやタブレットでの視聴機能ですが、無料で使えるのはパナソニックだけで、他のメーカーだと600~1500円のアプリ購入が必要となります。
f:id:jewel_yuki:20171105190656p:plain:w400

起動がめちゃくちゃ早くなった

昔使っていたのが東芝のDVDレコーダーだったからというのもありますが、今のブルーレイレコーダーは電源を入れたら数秒で操作可能な状態になっています。昔は1分とかかかっていたことを考えると信じられない進化ですね。

ユーザーインターフェースもかなり使いやすくなった

昔は画面が変わるのも遅くて操作にイライラしましたが、かなり改善したと言っていいでしょう。ただし改善の具合はメーカーによってまちまちですが。
快適具合はパナソニックが圧倒的に優れており、一方でソニーが残念なぐらい操作にラグがあります。
Torneを開発したソニーはどこへ行ってしまったのでしょうか。
f:id:jewel_yuki:20171105190736p:plain:w400

オススメのブルーレイレコーダー

本記事を見ていただいた人ならお気づきかと思いますが、ブルーレイレコーダーに関してオススメのメーカーは間違いなくパナソニックです。
細かいところを見れば他社のほうが優れたところもあるものの、全体的にトップレベルの性能があり、そして何より操作によるストレスが最も少ないところが素晴らしいです。

あとはパナソニックのレコーダーの中からどれを選ぶかになります。
選ぶ際に重要になるのがチューナー数です。チューナーは後から増加することができないですからね。

一人暮らしでの使用でしたら2チューナー、二人暮らし以上でしたら3チューナー以上の機種を選ぶことをオススメします。間違っても1チューナーの機種は買わないほうがいいです。
HDDは後から増設できるので、とりあえず1TBのものを選んでおけば大丈夫です。

2チューナーのオススメ機種

手頃な価格帯の機種でありながら4Kアップコンバート機能やノイズリダクション機能など高画質で楽しむための機能が充実しています。
一人暮らしでしたらこれを買っておけば間違いないでしょう。
二人暮らしでも頻繁に録画する人同士でなければ十分です。


3チューナー以上のオススメ機種

家族で使う人には3チューナーの機種をオススメしたかったのですが、なぜか3チューナーのDMR-BRZ1020と6チューナーのDMR-BRG1030の価格差が1000円しかありません。
大は小を兼ねますので6チューナーであり後発のDMR-BRG1030を買っておくことをオススメします。

終わりに

僕自身今はパナソニックのブルーレイレコーダーを使っていますが、大変満足しています。
強いて言えば専用アプリであるPanasonic media accessの使い勝手がお世辞にも良いとは言えないことでしょうか。
しかし、一番触れる機会の多い本体の操作の快適具合は他の機種の追従を許しません。

と言うことでぜひパナソニックのブルーレイレコーダーを買ってその便利さに魅了されてください!

ではでは~